アストレックス司法書士 債務整理

 

債務整理とは

最近コマーシャルを中心にその名を耳にすることが増えた債務整理とは ”借金を減額したりその支払いに猶予をもたせることで借金のある生活から解放されることができる可能性がある手続き” のことです。そのため、借金でお困りの方はぜひともその存在をおさえるべきと言えます。

 

正規の手続きにより今の苦しみから抜け出せるのであれば、その権利を駆使するべきと思う方は多いことでしょう。借金に苦しんでいる方は債務整理をすることで その苦しみから解放できるかもしれない可能性をまずは気軽に模索してみることをおすすめします。

 

なお、そんな債務整理を行うにあたっての具体的な手続きの方法には4つの種類があり、⑴過払い金請求と⑵任意整理、⑶民事再生、⑷自己破産があります。

 

一方で、その事実からもわかる通りその手続きにはある程度専門的な知識が必要となるのでご自身で勝手に判断せず専門家である弁護士などにその詳細を相談するのが良いでしょう。

 

 

自己破産とは

 

自己破産とは、何らかの理由により借金の返済に行き詰り借金が雪だるま式に膨れ上がってしまう様な状況に陥った時に、裁判所の手を借りて自分が保有する財産を清算し それによって借金を免除してもらう手続きのことを言います。

借金返済に行き詰り、生活が立ち行かなくなった状況を救済するために、膨れ上がった借金を整理する方法の一つが自己破産という方法です。

 

自己破産の手続きとしては、⑴ 財産を現金に換えて債権者に配当し、その上で ⑵残った借金を免除するという二段階で構成されます。

正確には、この二段階において財産を処分して債務者に配当するのを破産手続きと呼び、その上で残った借金を免除する事を免責手続きと呼びますが、一般的には、この2つの手付きを行う事を自己破産と呼んでいます。

 

自己破産に関しては、様々な要件等がありますし、自己破産後に対する不安も色々とあり、自分だけで簡単に申請できるものではありません。やはり法律のプロである弁護士にサポートしてもらう必要があるでしょう。

© 2019 債務整理 rss